弥山(みせん)山頂!

登山道は、階段の間隔がまばら。元気だった私の様子も、半分過ぎたあたりから途中『無』に(笑)

太陽を遮ってくれる木々や涼しい風に後押ししてもらい頑張ることが出来ました。。登山をスタートして1時間20分

ついに山頂へ!

空と海の青さが、本当に美しい360度瀬戸内海。風も太陽も全て身体に受けて体感しています。

頂上には、頂望台があってゴロンと寝転げる屋根付きの広〜いデッキのベンチがあります。ゆっくり出来るスペースです。

↓ 頂望台前には巨大な石!

↓ この画像では見えにくいのですが、ほんの一瞬 虹雲🌈がみえました。

↓ そして、くぐり岩。こちらも巨大な岩が重なり圧倒されます。すご〜い。どうすればこう重なるのか。自然ってスゴイ!

弥山本堂で不動王さまと毘沙門天さまにご挨拶しをしまして、



1200年消えずの火がある
↑『霊火堂』では、↓ 種火からろうそくに火を灯しました。


続く。。。

▲弥山へ登ります

弥山(みせん)535㍍。
ロープウェイを使わずに登る事を決めました(^^)

行きは、緑豊かな『紅葉谷ルート』
帰りは、足場が整備された『大聖院ルート』です。

 

登山がスタート。登山道は、木々の木洩れ日が美しく、爽やかな風と鳥たちのさえずりの中、素晴らしき自然をめいっぱい体感。

眩しく暑いくらいの太陽ですが、緑のおかげでさわやかな登山です。間隔のまばらな階段を上り続け、心のおしゃべりが時間が経つ毎に静かに……(笑)

しかし、途中には ↑ こんな大自然と空には鳳凰さまが!

登山を選ぶ人は少なく、行き交う人も10 名強。 外国の方も多く、挨拶を交わしながら心がほっこり。とても嬉しく、人のぬくもりでパワーアップ🆙単独でしたが、最後まで頑張れました(涙)!

続く。。